2007年10月15日

これをなんとよべばいい?

上京一周年記念日の今日。2か月ぶりにアップです。
楽しみにしていてくれた人がいるとしたら(例えばY-ssan)ごめんなさい。

ちょうど一年前、私はこの街にやってきて、
呑み屋でアンコウ鍋を食べさせてもらったのだ。
今やそのお店の常連。
そのときは、今私にいちばん身近な人たちに出会ってもいなくて、
たいせつなことも知らなかった。

あれからたくさんの感情の波がやってきた。
もがいてみたり、それに乗ってみたり、飲み込まれたり。

仕事も変えることにした。
家も出なくちゃならない。
新しい人たちと出会って、
新しいものをつかまなくちゃならない。
今のこの気分は、高校卒業とも、日本を出た5年前とも違う。
日本に戻るあの夏の終わりとも、違うと思う。
もっとシンプルで、もっと複雑で、もっとせつなくて、もっとザワザワする。
・・・ような気がする。
ま、そんなことはどうでもいいのだけど。

年を取るごとに、いろんなことはもっと簡単になっていくと思っていたのに、
なんだか、いろんなことがもっとむずかしくなっていくようだ。
それとも、私の頭が鈍くなっていくのかも。

----
Officially a year ago, I came to Tokyo and started my new life.
I still remember that my boss of that time took me to a dodgy-but-cool diner
for the greatest seafood hotpot on the first night and now I am a regular there.
I hadn't met the people who I am so close now back then.
I hadn't gone through those special moments of my life.
I didn't know what I now know.

A series of waves of emotions came on to me since then.
I have struggled with them, surfed with them, and been swayed by.

I've decided to leave my current job and my flat.
I will meet new people, and go through whole new experiences.
How can I explain this feeling I have now?
It is different from what I had when I graduated schools.
Different from what I had when I left my country for the first time,
or when I left England for Japan, that end of summer.
This is far simpler, far more complecated, far more sentimental, and far more exciting...perhaps.

I've always belived that things get easier as we grow old
but it now seems that things are tangled ever than before.
Otherwise my brain is deteriorating.
It sucks but is fun.

じゃじゃーん!

032.JPG

東京。 東京2。

posted by S at 20:25| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まめだいふく、売り切れごめん!
38ちゃんが、次のお家へ行くまでには届けたい、あなたに☆
Posted by 8っ3 at 2007年10月22日 16:13
8っ3、ありがとう。
待ってます。
esperanto!
Posted by S at 2007年10月23日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60828964

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。